FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-03(Tue)

キウイフルーツの実がタップリ!

家庭菜園で野菜つくりの傍ら、果樹も少し栽培。

その中に「キウイフルーツ」がありますが
かれこれ20年くらいになるでしょうか。

ご存知の通り、キウイはオス、メスが対で受粉する仕組みになってます。

当時としては珍しい、メスの木にオスが接木されていたものを
植えつけて棚をつくりました。

生育は旺盛でミルミル育ち、隣の野菜畑に堆肥「バイオダルマ」をいれるように
なってからはグングン!

★バイオダルマとは

今年もタップリ!


キウイフルーツ2

毎年、花が咲くころは「クマ蜂」がブンブン飛んで受粉を手伝ってます。
クマ鉢の羽音は想像以上に大きく威圧されます。

この「クマ蜂は刺すことはない」と聞いているので
ためらいもないのですが本当はどうなんでしょう。


来年は摘花をして花数をしぼらないと、益々小粒になってしまいますね。


因みに品種は「ヘイワード」
一般的な品種ですが作りやすく、おすすめです。

キウイフルーツ3


キウイフルーツ3

手入れは特にすることもなく、この時期に収穫した後、
バッサリと剪定しちゃいます。
正確には剪定というより切り詰めてますね。
※春の剪定でバッサリ切ったら枯れ死してしまいますのでご注意ください


食べ方はやっぱり柔らかくなり糖度が上がってから皮を剥いていただきます。
また、タワシなどで皮をゴシゴシと磨いてから、皮ごとパクリ!
皮には栄養もタップリあって簡単なのでおすすめ!


小粒なのでジャムもイケますね。


当地会津はこれから長い冬がやってきます。
このキウイも雪に埋もれ、棚にも雪が積もりますので
頑丈な棚(単管パイプ)は欠かせないですね。

※植付当時は見栄えのいい樹脂パイプの棚でしたが
 キウイに無残にも破壊されてしまいました(^_^;)


★清水屋種苗園芸ネットショップ
店主のブログより




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

wendyberry

Author:wendyberry
一粒の種から・・の「清水屋種苗園芸ネットショップ」を運営してます。野菜やお花の情報発信と、共に生活しているチョコラブ「ウエンディ」と、8/1に他界した黒ラブ「ベリー」のお話ができたらと思ってます。

【ペット】
・ラブラドール大好き!
 「ウエンディ」
 2003年11月7日生(平成15年)

 「ベリー」
 2004年7月1日生(平成16年)
 2012年8月1日亡(平成24年)

【活動内容】
・清水屋種苗園芸 経営
・フジテレビフラワーネット加盟店
・イーフローラ加盟店

・種苗管理士
・シードアドバイザー
・グリーンアドバイザー
・野菜ソムリエジュニア
・チェルシーフラワースクール教師

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ウエブカメラでライブ中継
当地、喜多方の商店街(ふれあい通り)の現在の模様をウェブカメラでお届けしてます。旅行やイベントなどにお越しの際はどうぞご利用下さい。
アクセスありがとうございます
2012年9月23日にカウンター開設しました
現在のアクセスです
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加しているカテゴリです
こちらから関連ブログを閲覧できます
ブログランキング・にほんブログ村へ

ガーデニンランキング
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

大好きなペット達のいるランキングです~
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
当店のfacebook page へ
清水屋種苗園芸 shimizuya

Facebookページも宣伝
書籍
〇「タキイ研究農場付属園芸専門学校」に密着取材したあるジャーナリストから見る研修生の苦労の日々と絆
入校希望の方は必読です<>

〇千葉県から脱サラして喜多方で農業を営む成年の話~喜多方を変えようと2014年喜多方市長選に挑戦しました

話題のLED水耕栽培
LED搭載、室内用の自動水耕栽培装置です。内蔵マイコンが光と水をコントロールしてくれるのでどなたでもお手軽にお部屋の中で家庭菜園を楽しむことができます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ペットフード
自然食に近く今はこれを毎日ペロッと。。
会津おすすめの宿




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。